ブログ

宣伝広告の元気箱

園の特等地には、教育目標を

今日は先生の園に 教育目標が掲示されているかどうか 振り返ってみましょう。 先生の幼稚園では 教育目標はすべての教室に 掲示されていますか? もし、掲示されていないとするならば、 すぐに掲げましょう。 その場所は 1.玄 […]

人材育成の元気箱

保護者になるための支援

2019_0315

これまでは園児をどのように教育するか ということを考え実行すれば幼稚園の仕事はOKでした。   しかし、 現在は、   保護者が 保護者になるための支援を必要とする時代です。   それは、 保護者のあり方という […]

安定経営の元気箱

地域にどんな貢献をするのか?

社会貢献

幼稚園という存在は あるだけですでに社会貢献です。   では自園が地域に、どんな貢献をするのか 明確に表現されていますか?   それが必要な理由は   1.経営理念はどのように社会に貢献するのかを表したもの。   経営の […]

幼児教育の元気箱

【知能を伸ばす5つの方法 その3】

豊かな発想

IQ80の自閉症児をIQ100に伸ばしたセラピストで科学作家のアンドレア(Andrea Kuszewski)さんは、自閉症児の知能を伸ばすために5つの支援方針を持って取組み、成果を上げました。 その3   ◆創造的に考え […]

宣伝広告の元気箱

気持ちよく迎えるための整理整頓

廊下

今日は、幼稚園への訪問者を 気持ちよく迎えるための整理整頓について お伝えします。 幼稚園のアピールで、 初めての来園者が訪れます。 失望されることがないように、 整理整頓に努めましょう。 1.初めての来園者ほど、見る目 […]

人材育成の元気箱

教育の構造化。

連携

人材育成の本日からのテーマは、 教育の構造化。   言い直すと、 教育する対象を構造化することです。 構造化する、ということは、 教育対象をこれまでの「園児」という考え方から 園児だけでなく 「保護者」と「教職員」を 年 […]

安定経営の元気箱

再構築することで園を活性化する

アイデア

これまで教育理念の大切さを伝えてきました。 意識をしてこなかった、という先生は、 これから見直していきましょう。   そして、もしも自園の教育理念が、 現実の教育内容とマッチしないと感じるならば、 再構築することで園を活 […]

幼児教育の元気箱

【知能を伸ばす5つの方法 その2】

いろいろ

IQ80の自閉症児をIQ100に伸ばしたセラピストで科学作家のアンドレア(Andrea Kuszewski)さんは、自閉症児の知能を伸ばすために5つの支援方針を持って取組み、成果を上げました。 その2   ◆い […]

宣伝広告の元気箱

地域への情報発信の実例

動画

今日は、地域への情報発信の実例について、 お伝えします。 今日はインターネットを使った情報配信で 群を抜いた取り組みを行っている ともべ幼稚園さんの実例をご紹介します。 1.先生方の人柄を動画でアピール。 動画で伝えられ […]

人材育成の元気箱

教育目標のお手本になるために必要なこと

今日は、先生が子ども達の良いお手本に なるために何が必要なのか考えます。 教職員が 教育目標のお手本になるために 必要なこととはどんなことでしょうか? それは 1.教育目標の背景を知る その教育目標がどのような背景からで […]