ブログ

幼児教育の元気箱

提唱者ガードナーの10の知能【3.音楽的知能】

MI理論10の知能

今日もMI理論です。   なぜ、これにこだわるかというと、 幼稚園の先生が、 園児を伸ばすための園児の見方が 大きく変わる可能性があるからです。   それは指導力の向上を意味し、 ひいては、保護者から […]

宣伝広告の元気箱

幼稚園の一言フレーズご紹介3

今日は徒歩通園を 幼稚園の大きな魅力として打ち出した ある幼稚園のフレーズをご紹介します。 そのフレーズとは   一緒に歩く。   このフレーズの背景には 1.送迎バスがないことを逆手に取りたい バス […]

安定経営の元気箱

「できること」から実行する

安堂達也

幼稚園元気塾という 先生方の勉強会を主催しています。   ここでは、たくさんの具体的な取り組み方を お伝えしているので、 「何から始めたらいいのかわからない」 とおっしゃる先生もいらっしゃいます。   […]

宣伝広告の元気箱

幼稚園の一言フレーズご紹介2

世界となかよし

今日は英語への取組を 幼稚園の特色として打ち出した ある幼稚園の一言フレーズを ご紹介しましょう。   それは   「世界となかよし。」   というフレーズです。   このフレーズ […]

安定経営の元気箱

年間行事の見直しについての考え方

運動会

先生の園では、 毎年年間行事の見直しを していますか? 行事には「生きている」行事と 「死んでいる」行事があります。   どういうことかというと 1.歴史とともに行事は増えがちです   時代とともに幼児教育への […]

宣伝広告の元気箱

幼稚園の一言フレーズご紹介

一言フレーズ

もしも先生の幼稚園が 仏教をベースにした幼稚園だとしたら どのように一言フレーズを考案しますか?   今日は実際に使われている 仏教園の一言フレーズを ご紹介します。   それは   1.様々な取り組みがあるた […]