幼稚園・保育園 キャリアアップ制度導入研修プログラム
幼稚園・保育園 キャリアアップ制度導入研修プログラム

「研修実績300園超!全国各地で保育者研修を展開する
安堂プランニングが実践的研修プログラムをご提供します。」

そのお悩みはキャリアアップ制度導入で
すべて解決できます!

キャリアアップ制度とは、
職員の成長を応援する仕組みです。

キャリアアップ制度導入プログラムとは?

職場の全職員のキャリアアップを組織的に支援する制度を、組織内に導入する取り組みのことです。「キャリアアップ制度」は「人事評価制度」と似ていますが、人事評価制度が「考課」を軸に「賃金決定」を目的とするのに対して、「キャリアアップ制度」は「現場のコミュニケーション(面談)」を軸に「職員の成長」を主目的としています。「人事評価票」と重複する役割を持つ「キャリアアップ面談票」はコミュニケーションのツールとして機能します。

 

キャリアアップ制度の導入3大効果とは?

  • メリット1 仕事の目標が明確になり各自の課題が自分でわかるようになる
  • メリット2 上司は後輩育成のポイントがわかり上下間の連携力が高まる
  • メリット3 職場内の各自の役割と責任が明確になり組織の成長が早まる

 

キャリアアップ制度の体系・8つの要素

「キャリアアップ制度」は、職員の成長を促進するための仕組みであり、以下のような要件を含んでいます。

 

園内キャリアパスの作成・運用
キャリアパスの見える化で
長く働く姿をイメージできます
役職別キャリアアップシートの作成
キャリアアップ面談での
育成支援の指標となります
役職・キャリア別賃金表の作成
キャリアアップの努力が評価
される賃金表になります
キャリアアップ・ルールの作成・運用
キャリアアップシートの評価を
賃金に反映する基準を作ります
リーダー面談力育成研修
キャリアアップ面談上での
育成リーダーの面談力を高めます
キャリアアップ面談の実行
期首と1学期末、年度末という
年3回を基準に行います
業務マニュアルの作成研修
全職員がマニュアル作成可能
にしてスキルを継承していきます
キャリアアップ制度の運用
キャリアアップ制度を運用して、
人材育成を推進します

 

キャリアアップに関連する類似キーワード解説

  • キャリアパス:組織の中で個人がキャリアアップしていく道筋を、組織が表したもの
  • キャリアアップ:専門的な能力を高めることやより高給なポジションへ昇格すること
  • スキルアップ:経験を積むことや資格を修得するなどして「能力」を向上させること
  • キャリアプラン:特定の個人にとっての、キャリアアップのための個人の計画のこと

キャリアアップ制度を
職員研修で導入支援いたします!

3つの解決ソリューション

コンサルティングと全階層研修で
キャリアアップ制度の導入を推進します。

 

コンサルテーション

現場の課題を抽出し、チームに適した研修プログラムを一緒に構築します。

×

管理職研修
キャリアアップ制度導入の成否のカギを握るリーダー層の指導力を高めます。

×

職員研修
職員参加で作るシートだから愛着が持て、組織一丸となり連携力が高まります。

導入から運用へのプロセス

このプログラムは第1フェーズ部分の取り組みプログラムです。
第2フェーズ以降は各園の選択によりカスタマイズして承ります。

  • 第1フェーズ
    標準 4時間×10日

    園内キャリアパスの作成
    役職別キャリアアップシートの作成
     

  • 第2フェーズ
    標準 4時間×5日

    役職・キャリア別賃金表の作成
    キャリアアップ・ルールの作成 

  • 第3フェーズ
    標準 4時間×5日

    リーダー面談力育成研修
    キャリアアップ面談の実行

  • 第4フェーズ
    標準 4時間×3日

    業務マニュアルの作成研修
    キャリアアップ制度の運用

厚労省の助成金をご利用いただけます。

導入費用と助成金金額については
お気軽にお問い合わせください!

導入のメリットは組織力の向上です。
成長の道筋と笑顔が見えてきます。

キャリアアップ制度導入のよくある質問

キャリアアップ制度を導入することのメリットを一言で言うと?


職員相互の連携と成長支援力が高まることです。新人も将来の成長する姿がイメージでき、先輩も後輩育成の指標を文章で理解できるので、人材育成が組織内で標準化されていきます。頑張った職員のやりがいある報酬体系も勤労意欲につながります。

人事評価制度との違いは何ですか?


人事評価制度は評価基準の作成を目標に評価票が作成され、組織のトップが職員を評価するだけのツールになってしまいがちです。キャリアアップ制度は、後輩の成長を先輩が育成支援するための訓練と面談に主軸が置かれています。

すでに評価票が作ってあるのですが運用できていません。
第3または第2フューズからのスタートでも大丈夫ですか?


職場の実態にあった評価票であれば、大丈夫です。原則的には、現行のキャリアパスの見直しから取組みます。

厚労省の助成金は何が使えますか?


人材開発支援助成金と人材確保などの支援助成金(人事評価改善等助成コース)の2つを同時に利用できます。詳細は年度により異なるため、最寄りの社労士さんにご確認ください。

 

 

代表コンサルタントのご紹介


株式会社安堂プランニング
代表取締役

安堂達也

幼稚園経営コンサルタント、保育研修コーディネーター。キャリアコンサルタント、TA心理カウンセラー、認定心理士。社団法人日本交流分析協会指導会員、日本教育心理学会会員、日本心理学会会員。著者に「園児を集める49のヒント」民衆社刊、「できる人の会話術」学研刊他。全国における幼稚園・こども園・保育園及び各種連合会・地区協会での経営指導、研修講演の実績多数。

キャリアアップ制度導入資料請求

ご質問・ご相談、研修のご依頼なども、以下のフォームよりお気軽にご連絡ください。
内容の確認後、担当者よりご連絡させていただきます。平日9時〜17時の間はお電話でのお問い合わせも承っております。
お電話の場合はフリーダイヤル【tel.0120-36-2023 】までご連絡ください。

        ※全て必須項目です

     ご用件

     貴園名(または法人名) 

     ご住所 

     ご担当者名 

     E-mail 

     TEL 

     お問合せになりたいことを、ご自由に入力して下さい。 

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れて、送信ボタンを押してください。

     

     

     

    • LINEで送る