安定経営の元気箱

安定経営の元気箱

「できること」から実行する

安堂達也

幼稚園元気塾という 先生方の勉強会を主催しています。   ここでは、たくさんの具体的な取り組み方を お伝えしているので、 「何から始めたらいいのかわからない」 とおっしゃる先生もいらっしゃいます。   […]

安定経営の元気箱

年間行事の見直しについての考え方

運動会

先生の園では、 毎年年間行事の見直しを していますか? 行事には「生きている」行事と 「死んでいる」行事があります。   どういうことかというと 1.歴史とともに行事は増えがちです   時代とともに幼児教育への […]

安定経営の元気箱

行事は教育目標を実現するための活動

カレンダー

今日は教育目標と年間行事について その関係をお伝えします。     どんな行事によって 教育目標に表した子どもに育てていくのか 行事は教育目標を実現するための活動 でなければいけません。   そのためには     1.現 […]

安定経営の元気箱

教育方針とは園独自のメソッドです

今日は、教育目標の次に表現される 「教育方針」についてお伝えします。   どんなやり方で子どもを育てていくのか それを明らかにしたものが「教育方針」です。   旅に例えれば、 目標は「行き先」 方針は「乗り物」なのです。 […]

安定経営の元気箱

ワクワクする教育理念

青空

今日は理事長や園長先生に ストレートに質問したいと思います。   その教育理念は理事長・園長先生にとって、 命を懸けて本気で取り組めるものですか?   なぜならば   1.先生の人生時間は園経営に費やされます。   トッ […]

安定経営の元気箱

創立者の思いに触れる

似顔絵

今日は 創立者の思いについて、 触れてみたいと思います。     幼稚園経営者にとっても教職員にとっても、 園設立当時の思いをたどることには 大きな意味があります。   その理由は   1.設立動機は園創立の原点です。 […]

安定経営の元気箱

地域にどんな貢献をするのか?

社会貢献

幼稚園という存在は あるだけですでに社会貢献です。   では自園が地域に、どんな貢献をするのか 明確に表現されていますか?   それが必要な理由は   1.経営理念はどのように社会に貢献するのかを表したもの。   経営の […]

安定経営の元気箱

再構築することで園を活性化する

アイデア

これまで教育理念の大切さを伝えてきました。 意識をしてこなかった、という先生は、 これから見直していきましょう。   そして、もしも自園の教育理念が、 現実の教育内容とマッチしないと感じるならば、 再構築することで園を活 […]

安定経営の元気箱

保護者の声を経営に活用する方法

今日は保護者の声を経営に上手に活用する方法をお伝えします。 保護者の声を経営に活かすためには、 状況別にアンケートを取ると良いのです。 その状況とは 1.初めて幼稚園に来たとき。 親子教室の説明会や、園庭開放などのイベン […]

安定経営の元気箱

自園の魅力を打ち出す

良いところを伝える

今日は、自園の魅力をダントツに 打ち出すために必要なポイントについて、お伝えします。 自園の魅力を見つけ出すためには、 複眼的に発想することが大切です。 1.子どもが喜んでいることは? 園児達が一番喜んでくれることはどん […]