人材育成の元気箱

人材育成の元気箱

保護者になるための支援

2019_0315

これまでは園児をどのように教育するか ということを考え実行すれば幼稚園の仕事はOKでした。   しかし、 現在は、   保護者が 保護者になるための支援を必要とする時代です。   それは、 保護者のあり方という […]

人材育成の元気箱

教育の構造化。

連携

人材育成の本日からのテーマは、 教育の構造化。   言い直すと、 教育する対象を構造化することです。 構造化する、ということは、 教育対象をこれまでの「園児」という考え方から 園児だけでなく 「保護者」と「教職員」を 年 […]

人材育成の元気箱

教育目標のお手本になるために必要なこと

今日は、先生が子ども達の良いお手本に なるために何が必要なのか考えます。 教職員が 教育目標のお手本になるために 必要なこととはどんなことでしょうか? それは 1.教育目標の背景を知る その教育目標がどのような背景からで […]

人材育成の元気箱

教職員は教育目標のお手本

子どものお手本

なぜ先生は子供達のお手本でなければいけないのでしょうか?   教育目標が子どもの目指すゴールであり、 園の教職員がそれを指導する立場であるのなら、 教職員は教育目標のお手本でなければなりません。   その理由は   1. […]

人材育成の元気箱

教育目標を担う教職員のあり方

絵本読み聞かせ

今日は教育目標を担う教職員のあり方について、お伝えします。 子どもを教育目標の姿に育てるためには どのような教師である必要があるでしょうか?   教職員のあり方とは   1.教職員自身が教育目標を体現していなければいけま […]

人材育成の元気箱

園長先生が語ることの大切さ

伝える

今日は園長先生が語ることの大切さをお伝えします。 教育理念に命を吹き込むのは園長先生の言葉です。 その言葉が、何を伝えているのか、 それは、どんなことを意味しているのか。 園長先生は、教育目標について、 日々、教職員らに […]

人材育成の元気箱

教職員のチーム作りに教育理念を活かす

チーム

今日は、教職員のチーム作りに教育理念を活かす方法についてお伝えいたします。 教職員のチーム作りに教育理念を活かすには、 教育目標(目指す子供の姿)を周知することから始めましょう。 その理由は、   1.目標を子 […]

人材育成の元気箱

ハートキャッチャーな教職員

今日は、保護者の心を鷲づかみにする ハートキャッチャーな教職員についてお伝えします。 ハートキャッチャーな教職員とは、『聞き上手』な教職員のことです。   その理由は、   1.保護者はみな話したがっ […]

人材育成の元気箱

来園者の心をつかむ人材育成の秘訣とは

笑顔の兄弟

今日は、幼稚園に初めて来園される保護者の 心をつかむような人材を育成する秘訣についてお伝えいたします。   来園者の心をつかむ人材育成の秘訣とは、 『おもてなしの心』を教職員の心のなかに育むことです。 &nbs […]

人材育成の元気箱

幼稚園の身だしなみ

整理整頓

今日は、園内の 整理整頓のポイントについて お伝えします。 整理整頓と美観の整備は 次のポイントについて取り組みましょう。 1.使った物は元の位置に戻す。 整頓です。 使い終えたものは、 すぐに元あった場所に戻す習慣を身 […]