人材育成の元気箱

人材育成の元気箱

自ら伸びる幼稚園教職員教育をどのように進めるか?

幼稚園教職員への教育が重要であることを、前回まではお伝えしてきました。 では、教職員教育はどのように進めたらいいのでしょうか?   教職員教育とは、組織作りのことです。 教職員を教育することで、どのような組織を […]

人材育成の元気箱

教育の構造化がもたらす福音

福音

教育の構造化が必要な理由を前回お伝えしました。 では、その実践で、どのような利点が生まれるのか考えてみましょう。     教育の構造化がもたらす5つの利点とは   1.重厚感  園児に対する教育の体制が、保護者を巻き込み […]

人材育成の元気箱

採用した人材は、 園の教育で先生になる

幼稚園の先生 イラスト

かつては 仕事とは盗んで覚えるものであり 先輩とはパワハラの鬼のような存在であることが ごく普通でした。 まれに優しい先輩に恵まれると それは新人職員にとって、 とてもラッキー ♡ な事でした。   それで仕事 […]

人材育成の元気箱

保護者になるための支援

2019_0315

これまでは園児をどのように教育するか ということを考え実行すれば幼稚園の仕事はOKでした。   しかし、 現在は、   保護者が 保護者になるための支援を必要とする時代です。   それは、 保護者のあり方という […]

人材育成の元気箱

教育の構造化。

連携

人材育成の本日からのテーマは、 教育の構造化。   言い直すと、 教育する対象を構造化することです。 構造化する、ということは、 教育対象をこれまでの「園児」という考え方から 園児だけでなく 「保護者」と「教職員」を 年 […]