写経

今日もMI理論です。

なぜ、これにこだわるかというと、
幼稚園の先生が、園児を伸ばすための園児の見方が
大きく変わる可能性があるからです。

それは指導力の向上を意味し、
ひいては、保護者からの信頼を高めることにつながり、
安定経営へとつながっていきます。

幼稚園の信頼とは先生への信頼だからです。

今日はガードナーのMI理論(多重知能理論)から、
霊的知能を説明します。

霊的知能とは、
宇宙の問題について考えることに携わる能力です。

1.神仏を大切にする

2.五感で感じる自然に耳を傾ける

3.命について考える

この能力が職業的に発揮されると、
偉大な宗教指導者になっていきます。

結論。

見えないものを畏れ敬うことができるのも、
立派な知能なのです。