126

それでは、今日も
子育て支援事業の見直しの考え方と方法について
お伝えしていきます。

今日からは園庭開放(施設開放)について。
この行事の役割を
どのようにとらえていますか?

三択です。
どの考え方が正しいですか?

1.幼稚園の遊具やお部屋を
地域の親子に無料開放する行事

2.幼稚園の空いている施設を使って、
補助金を獲得できる行事

3.入園前の親子に
初めて幼稚園に来ていただく行事

さあ、あなたは何番ですか?





園児募集的正解は

3番

入園前の親子に
初めて幼稚園に来ていただく行事です。

地域の幼児数が減少する中で、
日常的に、入園前の親子が気軽に
幼稚園に初めて足を踏み入れるための
敷居の低い集客装置。
それが、園庭開放(施設開放)なのです。

単に、地域のために開放すると考えると、
できるときにだけやればいいとか、
担当者は交代でやればいいとか、
出来る時間帯だけやればいいということになり、
入園に結びつけるための入り口として
全く機能させることができなくなってしまいます。

結論。

園庭開放(施設開放)は、
入園のための大切な窓口行事です。