川遊び

 

今日もMI理論です。

なぜ、これにこだわるかというと、幼稚園の先生が、
園児を伸ばすための園児の見方が
大きく変わる可能性がある
からです。

それは指導力の向上を意味し、
ひいては、保護者からの信頼を高めることにつながり、
安定経営へとつながっていきます。

幼稚園の信頼とは先生への信頼だからです。

今日はガードナーのMI理論(多重知能理論)から、
博物的知能を説明します。

博物的知能とは、身の回りにあるいろんなことを、
グループに分けたり、共通点を発見したり、
違いを見分けたりする能力のことです。

1.雑多な情報を自分の視点で分類できる

2.学んだ内容を別分野で応用できる

3.自然観察が好き

職業に高めるなら、博物学者や研究者
となります。

結論。

自然環境は天才を作る最高の教材。