英語カードで遊ぶ子ども

今日もMI理論です。

なぜ、これにこだわるかというと、
幼稚園の先生が、園児を伸ばすための園児の見方が
大きく変わる可能性があるから
です。

それは指導力の向上を意味し、
ひいては、保護者からの信頼を高めることにつながり、
安定経営へとつながっていきます。

幼稚園の信頼とは先生への信頼だからです。

今日はガードナーのMI理論(多重知能理論)から、
内省的知能を説明します。

内省的知能とは、自分自身を理解する能力のこと。
自分のペースで自分のやりたいことに集中して取り組むことが出来ます。

1.自分の好きなことに熱中します

2.良くも悪くもマイペースです

3.自分のスタイルを持っています

自律的であり、自分の効果的な作業モデルを持っているので、
どんなことに取り組むにせよ、効果的に能力を活かせるのです。

結論。

マイペースも立派な知能です。