手を繋ぐ園児 イラスト

今日もMI理論です。

なぜ、これにこだわるかというと、
幼稚園の先生が、園児を伸ばすための園児の見方が
大きく変わる可能性があるからです。

それは指導力の向上を意味し、
ひいては、保護者からの信頼を高めることにつながり、
安定経営へとつながっていきます。

幼稚園の信頼とは先生への信頼だからです。

今日はガードナーのMI理論(多重知能理論)から、
対人的知能を説明します。

対人的知能とは、他人の意図や動機、欲求を理解して、
他人と良好な人間関係をとっていく能力のこと。

1.お友達をたくさん作る

2.いろんな人とお話できる

3.お友達の輪にすぐになじめる

こんな様子が目立つ子には、この能力が高いと捉えてよいでしょう。

こうした力を社会の役に立てるとするなら、
政治家、教師、営業マン、宗教的指導者
などが向いています。

結論。

社交力も知能です。