幼稚園保育園認定こども園専門の教員研修案内 フリーダイアル 0120-36-2023

矢野文子 入門プログラム

home_img_03

非特定営利活動法人こども教育元気化協会認定こども色育アドバイザー。色彩検定認定講師。幼稚園教諭や保育士に対して、絵画指導の基礎となる色彩学を指導する色の専門講師。色彩に関しては、色彩検定認定講師として大学で教鞭をとり、社会に役立つ色彩学の応用法と資格修得のための対策講座を担当する。幼児期からの色彩教育の重要性を訴えながら、その指導にあたる教師たちの色彩教養の向上に努めている。幼稚園教諭二種免許を有し自ら子育てを経験する母親の立場からの、保護者視点による発想が現場に親しまれている。公認資格に、日本色彩学会正会員、日本色彩教育研究会員、公益社団法人色彩検定協会認定色彩講師、1級カラーコーディネーター、ヤマハ音楽振興会ピアノ・エレクトーン演奏グレード5級、指導グレード5級など。

矢野文子 研修風景 矢野文子 研修風景2

各テーマに共通するご案内

可能人数:
1名以上
準備品等:
筆記具・ホワイトボード・マイク 他
所要時間:
2時間

09: 子どもの感性を伸ばす絵画指導ノウハウ

3学年年齢別色遊びの指導カリキュラムの組み方について

絵画指導

[研修対象]

・幼稚園教諭 ・保育士 ・補助職員


◆解決課題

絵画指導の体系的なノウハウとテクニックがない。
お絵描きに役立つ色彩の専門的知識を学びたい。


◆研修目的

絵画指導の技術的基盤となる色使いの基本を学び、絵画指導時の不安を解消する。


◆主な内容
  1. 1:絵の具・クレヨンによる混色、濁りにくい配色・濁りやすい配色
  2. 2:月齢に見合った色遊びと言葉がけのテクニック
  3. 3:子供作品の理解の仕方と評価方法、再構築手法 他

10:園の魅力作りに活かすブランディング・カラーのポイント

カラーブランディングの考え方と実践のポイント

ブランディング・カラーのポイント

[研修対象]
・施設長 ・理事長 ・園長 ・管理職者


◆解決課題

園に特色がなく、魅力に乏しいと言われる 。
イメージカラーがなく、ユニフォームも統一されていない。


◆研修目的

カラーによる園の特色と魅力作りの方法、カラーブランディングの考え方を学ぶ。


◆主な内容
  1. 1:色彩で理念を伝える方法。魅力を増す色使い、色の特性を知り特色と結びつける
  2. 2:調和をもたらす配色法。園内色彩の洗い出しと騒色の排除計画、心を元気づける色彩使用
  3. 3:色彩によるイメージ目標の達成方法。言語の色彩化テクニック、イメージカラーと応用法

11: 教師力を高めるカラーマネジメント

教師を色彩心理の力で内面から輝かせる方法

カラースキルアップ

[研修対象]

・幼稚園教諭 ・保育士 ・調理師 ・補助職員


◆解決課題

教師たちの元気がない、いつも顔色が良くない。
教師たちが仕事の目的を見失っている。


◆研修目的

教師一人一人のモチベーションを高め職場を活気づけ、色彩心理の力で内面から輝かせる。


◆主な内容
  1. 1:色彩心理演習による心身状態の把握方法
  2. 2:色彩心理演習による個人の人生目標の発見法
  3. 3:パーソナルカラー診断法とカラー活用法

TEL 0120-36-2023 受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

今すぐお電話ください。

「園児を集める49のヒント」の著者安堂達也の広告会社・安堂プランニングに、ご相談下さい。

通話無料
[平日9:00~17:00]

お問い合わせフォームはこちらです

先生みんなが元気になる3分間メッセージ

メルマガ メルマガ

 

サイトマップ

 

  • メールでお問い合わせはこちら
  • twitter

各セミナーの様子はFacebookページからご覧いただけます。

Copyright © 株式会社 安堂プランニング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.