テーマ別に選んで学べる経営者・現場管理者のための備える理論と実践講座

クレーム対応いつもありがとうございます、安堂達也です。人材獲得と育成が難しくなってきた今の時代において、保護者と教職員のコミュニケーションを良好に保ちながら、ご家庭との連携による幼児教育を実践することは、益々重要な課題となっています。クレーム問題は、実は組織の問題です。問題が発生したことを憂うのでなく、問題が発生した時に対応できないことを問題視する必要があります。このセミナーでは、3部構成でクレームに強い組織を作る方法をお伝えします。

◆1部「クレームが起きないようにする仕組み作り」

新人教師には、クラスを持つと決まったその時から取り組む仕事があります。園長先生や主任の先生には、新人の先生に保護者との信頼を構築するための仕組みを、自園に整えていただく必要があります。そのやり方をお伝えします。

◆2部「クレームを伝えられた場面での対応法」

こじれてしまうクレーム問題は、初期の対応が悪いために二次クレームを引き起こしてしまうのです。実際の場面を想定して、演劇風に実演しながら、その極意を修得します。プレゼントの「対応法シナリオ」の解説は、2部で行います。

◆3部「クレームが起きてもびくともしない組織づくり」

クレームは出来れば起きないに越したことはありませんが、起きても組織と「教職員の一人ひとり」が自立的に機能していれば、クレームが発生しても慌てる必要も、こじれる心配もありません。自立型教職員育成ノウハウです。

◇会場は控えめに確保しましたので、先着順で締め切ります。お早めにお申込み下さい。

 

研修会の内容 プログラムは選択して参加できます

1部:クレームを未然に防ぐ組織連携型保護者対応ノウハウ

■10時~12時30分

保護者クレームはコミュニケーション不足から始まります。新人の先生でも安心して保護者対応を任せられるようになる。クラス単位で信頼構築する組織型の対応ノウハウをお伝えします。

2部:最新驚愕事例に学ぶ保護者クレーム対応演習

■14時~16時30分

実際に起きているクレーム事例から原因と状況を分析し、今後どのように対応したらよいかを、クレーム対応の口語シナリオを活用しつつ、ロールプレイ形式で対応方法を身につけます。

3部:クレームに揺るがない強い自立型組織の構築と運営

■17時~19時30分

クレームが起きても揺るがない組織づくりが出来れば、園長不在のときでも、安心して教職員に任せることが出来ます。自立型組織の構築と運営によるアクシデントに強い組織づくりを学びます。

開催概要 都内土曜日での開催、1日限りです
対象 幼稚園・保育園・認定こども園設置者・管理職者
日時 平成27年 10月17日(土)
時間 10:00~19:30(全部参加の場合)
会場 東京都江戸川区 指定会場
講師 安堂達也
幼稚園感動演出家。株式会社安堂プランニング代表取締役。劇団主宰を経て、広報と心理学を専門とする幼稚園コンサルタントとして活躍。著書に「園児を集める49のヒント」「できる人の会話術」他
受講料 各プログラム 6,000円(全部参加特価 16,200円)
付録 クレーム対応法シナリオ文例集冊子を全員に贈呈します

 

お申込みは今すぐどうぞ!

①以下のお申し込みフォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。
②受付次第随時、ヤマト便で代金引換にて【受講票と会場案内】を発送します。
※代金引換以外のお支払い方法をご希望の場合は、電話連絡下さい。
※送信後10日以上受講票到着が無い場合は、ご一報下さい。

ご質問・ご相談はお気軽にお電話ください。

フリーダイアル 0120-36-2023
受付時間/平日 午前9時~午後5時

以下のフォームに必要事項を入力し、「送信」ボタンを押してください。
※の付いた項目は必須項目です。
[contact-form-7 404 "Not Found"]